【タイの裏話】第12回 タイ旅行 トイレについて「気になる!タイのトイレ事情とは」 [初めてのタイ旅行情報、アドバイスと注意点、タイ観光ブログ]
「初めてのタイ旅行の事前準備、タイ旅行中にも役立つかも!? 」関連タイの参考補足動画も適宜 設置。タイ旅行関連の記事ボリューム多いので ブックマーク登録しておくと 利便性が高まります。

012.【タイ旅行】「トイレ」について ~タイのトイレ事情、トイレ情報のアドバイス~

タイ王国・首都バンコク「ビクトリーモニュメント/ Victory Monument Station(BTS)」 駅前の光景。戦勝記念塔が写真奥に、写真手前には道路。車、タクシーなどが走る
タイ王国・首都バンコク「ビクトリーモニュメント/ Victory Monument (BTS)」 駅前の光景
タイ・バンコクのセブンイレブン(7-eleven)の店の外観写真
タイ・バンコクのセブンイレブン。日本のセブンなどコンビニは一部を除きトイレの貸し出しを実施している店舗も多い。一方でタイはコンビニのトイレ貸し出しは(原則)していない。
タイ・バンコクのトイレの案内表示 女子トイレ(WOMAN)
タイのトイレの案内表示。こちらは女子トイレ。彼女は相当に「切実」な様子。タイ旅行とタイのトイレについて
タイ・バンコクのトイレの案内表示 男子トイレ(MAN)
タイ観光中は酷暑で水分をとったり、タイビールを飲んだり。トイレが近くなりがち。タイでトイレが見つからず、「この状態の経験」をしました。こちらは男子トイレ。タイ旅行とタイのトイレについてをアドバイス!

【タイ旅行とタイのトイレ事情】

 

タイのトイレ事情はどうなっているのでしょうか?タイへ訪れたことがある人は、ご存知だとは思いますが、日本とは状況が異なってきます。まず、原則的に、水洗トイレに使用済みのペーパーを流すのは禁止。NGなんです。備え付けのゴミ箱などに捨てるのがルール。

ペーパーを流し トイレを詰まらせた「経験者」は声を大にして言いたい点です。

 

ただし、備え付けのゴミ箱などが見当たらない場合は、流してもよいとか悪いとか・・・。ケースバイケースですね。理由としては、配管が細くて詰まってしまうとか、昔はトイレットペーパーの質が悪くて、同じくトラブルとなってしまうなど諸説あります。

 

初めて宿泊するホテルなどでは、スタッフの方に、使用済みペーパーを流してよいか尋ねてみるのもいいかもしれません(だいたいNGだと思います)。タイのトイレでは大きな汚物入れのような容器に使用済みペーパーを流さずに捨てるのが一般的だと思います。

 

 

【タイにはタイ式のウォシュレット(シャワートイレ)が常設!?】

 

日本のウォシュレット(シャワートイレ)が設置されている場所は、めったにお目にかかれません。しかし、同じようなシステムがタイにもあります。便器の側から「にょきっ」とお風呂場にあるようなシャワーが伸びています。ヘッド部分のグリップを、握ると水ができます。※下記設置のタイのトイレ関係動画参照

 

これをトイレが終わったらウォシュレットのように使用して、すっきり水で洗い流し、きれいになったら、最後にペーパーで水気を拭うというのがポピュラーな作法です。日本でウォシュレットに馴染みのあるかたは、たぶん、違和感なく慣れると思います。慣れるとこちらのほうが快適かも。出てくる水は冷たいですが。まぁタイは暑いので。

 

【タイのトイレのトイレットペーパー事情】

 

諸外国でも言えるかもしれませんが、日本のようにトイレットペーパーが備え付けられているとは限らないので、原則的には自分でカバンに入れて持ち歩くことがベターです。

 

高級デパートなどではトイレットペーパーが備え付けてあったり、公衆トイレでもペーパーなどはトイレ入り口で売っていることもありますが、状況がまちまちです。ペーパーの量が少なかったり、紙の品質が悪かったりなど。

 

【トイレに行くこと。男女問わず生理現象。タイ料理のスパイスとトイレ】

 

人間は動物。生理現象は切り離せません。タイ料理でも辛い物を調子に乗って食べた場合。時間差で急にトイレに行きたくなることもあります。慣れない食べ物を食べた時に起こる変化。屋台などのテーブルに、薬味がありますが、この唐辛子系を調子に乗ってガンガン行くと、その場ではとっても美味しいのですが。後でトイレで大変です。コンビニでトイレ使えない。タイは意外と街中にトイレが少ないです。楽しい観光が一転、自分との闘いを体験します。辛みの量を意外とセーブしていたつもりでも。お腹の調子が....。という事もタイではあるあるの出来事かもしれません。

 

日本料理とタイ料理では辛さの概念が少し異なるので。暑い国ならでは。スパイスなども和食とタイ料理では使い方が異なります。そのため、料理にスパイスが含まれている事も多く。結果的に意図せずにお腹にきてしまう。そんな経験をもしかするとするかもしれません。

 

 

【タイの水洗トイレの使い方】

 

タイの古いタイプのトイレ。水洗トイレで桶を使用して流すタイプ。これは悩みます。タイのトラディッショナル・トイレット(水洗)日本の和式トイレ(便所)のようなスタイルで、しゃがんで、穴の開いている部分にお尻を向けて使用します。

 

洗浄ボタン(流す)が無いときは、たぶんそばに水の入った「かめ・甕」と手桶があるので、桶に水を汲んで、便器を流します。何回か桶の水で流せば便器もきれいになります。

 

和式同様の「かがむ」スタイルは、最近減ってきたとはいえ、日本人ならまだ馴染みがあります。欧米の方は、相当混乱しそうですね。観光のガイドブックなどでも、トイレの情報やマップなども参考にしながら楽しい旅をお楽しみ下さい。

 

 

【タイ観光中のトイレに関してアドバイス。注意点など】

 

タイのセブンイレブンなどのコンビニ。トイレの貸し出しをしていないと思います。暑い国なので、水分補給もいつも以上にします。トイレの頻度も多くなります。トイレを日本のように開放してくれると助かるのですが...。

 

お酒を飲まれる方はビールなどでトイレも近くなります。(屋台などで調子に乗ってタイビールを飲みすぎて何度トイレで困った事か.....)おすすめはデパート、ショッピングモール、時にはホテルなどを利用するなどでトイレ問題はだいぶ楽になります。

 

「トイレットペーパー1ロール」を持ち歩く。かさ張るけれども私はいつもタイでは必須のスタイル。 なるべくきれいな施設でトイレは済ませる。百貨店。ホテル。大型ショッピングモールなど。尚、バンコクのMBK(東急百貨店接続のショッピングモール)は以前トイレの利用に2バーツの小銭を入り口で払う必要がありました。今は無料化したようです。

 

公共のトイレなどでは有料トイレもありますのでご注意!当初、有料のトイレという事を理解せずにトイレにお金を払わずに入ろうとした所、銭湯でいう番頭的な入口の料金徴収係のおばちゃんに注意されたことがあります。

 

 

【タイ旅行時のタイのトイレのまとめ。おまけのアドバイス】

 

排泄行為は人間である以上 切り離せない問題。デリケートな話でありますが。タイ旅行でも快適なトイレライフを送れますようお祈り致します!どんなイケメンでもどんな美人でもトイレに行かない人がいるのならば、個人的に教えて欲しいです。それは人間ではないですね。

 

「ペーパーは流しちゃNG!」タイのお店のスタッフに手を焼かせた事のある「経験者」は語る....。トイレを詰まらせて片言の英語で説明。ソーリーソーリーの平謝り。タイにはタイのトイレのルール。ルールはきちんと守りましょう。日本観光に来る外国人旅行者が滞在先の日本のトイレで使用済みのトイレットペーパーを流さない事でトラブルになっているとの話。

 

タイでは日本人がトイレの便器にペーパーを流してしまい、詰まらせるという事案が頻発しているのではと逆に心配してしまいます。

 

 

【トイレットペーパー・ワンロール持参作作戦】

 

タイ旅行時のスーツケースにスペースがあれば。日本から馴染みのトイレットペーパーをワンロール。タイに持参してみると良いと思います。使わないかもしれませんが、個人的には様々なシーンで役に立つこともあると思います。日中などタイの観光時前に事前に滞在先のホテルでペーパーを用意しておいて。その日の観光中に持参するのも良いかも。

 

タイのトイレの入り口で販売しているペーパーは基本的に質が良くありません。使用時に肌を痛めてしまう可能性もあります。

 

特に女性はペーパーの使用量も多いので。とはいえトイレットペーパー、ワンロールですと少しかさ張りますので。男性である店主はワンロール持ち歩いて「備えて」いますが。性格によると思います。タイ式のウォシュレット・シャワーのショットガンがあればそれで帰結してしまうかもしれませんが。タイの人はシャワーで洗浄。ペーパーで濡れたお尻は拭かずに自然乾燥という話をタイに滞在中の日本人女子から聞いた事がありますが。真相はいかに!?

 

 

2018/9/29  最終更新

 

【この内容は、個人的主観によるものです。責任などは負いかねます。

あくまでも参考程度にご活用下さい】 

「タイの裏話」タイ旅行の情報「シェア・共有」のお知らせバナー画像
「タイ」へ行く方への情報共有にも ご活用下さい。ありがとうございます!

「世界有数の観光都市 タイ・バンコク  外国人観光客にも優しい!?」

タイ・バンコクの寺院のトイレの看板。外国人でもわかるような表記なので安心
タイ・バンコクの寺院のトイレの看板。外国人でもわかるような表記なので安心

外国人からの観光客数が世界でも有数のタイランド。そのため、日本よりも外国人でもわかり易いような案内表示を多く見かけます。日本の神社仏閣も全部ではありませんが場所によっては、木製の看板に「便所」と漢字で書いてあって、外国人には「?」というケースもあるかもしれません。まぁ、「トイレ、トイレ」とジェスチャーを交えて言えば、タイの人にもたぶん通じます。経験者は語る。

タイ雑貨ネット通販 タイ旅行のお土産(おみやげ)店 泰国屋(たいこくや)お気に入り登録はお済ですか?
泰国屋(たいこくや)のブックマークはお済みですか?再検索の手間を省略できます

タイのトイレの記事と動画で予習しておくと更に安心かも。

初めてのタイ旅行の方には特におすすめです。「タイのシャワー」 慣れると快適です。

タイ旅行(バンコク、チェンマイ等)を応援します!「日本とタイ王国は友達」タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)
「良いタイ旅行を!」 日・タイ(泰)友好! タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)
タイの裏話 記事一覧へ戻る
タイの裏話
タイランドピクチャー
タイランドピクチャー
海外行くならスーツケースにステッカー
タイ雑貨ネット通販 泰国屋 アマゾン店のストア評価、お客様からのコメント2017/08/02

タイの本場アジアンステッカー、シールが気軽に楽しめます。おしゃれでエスニックなタイ雑貨ステッカー、シール。人気です!
ドレスアップと目印として「タイのステッカー」をスーツケースに貼っていると、タイ人の皆さんからの好感度がアップする経験が(副作用ですが)。「親タイ」アピールで荷物の扱いも丁寧さアップ!?
タイでもなかなかお目にかかれない レアなステッカー 専門店 泰国屋なら買えます!
タイでもなかなかお目にかかれない レアなステッカー 専門店 泰国屋なら買えます! >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ >>
タイ・フェスティバル(Thai Festival) レポート
【タイフェス】「タイ初心者」から「タイ通」まで楽しめる 入場無料の日本国内でも屈指の大人気イベント。東京会場は2日で約30万人の来場。来場者数も年々増加傾向。
【タイの裏話】初めてのタイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主「ここだけのタイ出張旅行の体験談」。初めてのタイ旅行(バンコク・チェンマイ)前にもオススメ。アドバイス情報集
タイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主 タイでの体験談。リアルなタイの「裏話」
【タイの裏話】「001.タイ旅行に必要なもの。タイ観光であったら便利なもの」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「002.タイの国民性。タイ旅行で知っておきたい事前知識」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「003.バンコクのタクシー。タイ観光中のタクシー利用の方法、注意点など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「004.ワンコ(野良犬)について。タイ観光中に目にする犬についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「005.お酒が飲めない時間など。タイ国内でのお酒に関するルール法律についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「006.観光地での注意01 服装など。タイ観光中のドレスコードなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「007.観光地での注意02 詐欺師対策。タイ有名観光地の詐欺師についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「008.両替(エクスチェンジ)について 日本円からタイバーツへの賢い両替」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「009.タイの飲み水(飲料水)について。タイで飲んでいい水 危ない水など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「010.タイのチップ事情について。タイ旅行中のチップの金額、相場、渡し方、タイミングなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「011.タイの交通ルール。歩道の歩き方 タイは日本と違い歩行者優先ではありません」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「012.タイ旅行、観光中のトイレについて。タイのトイレ事情とは?」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】今 このページです[タイ旅行に役立つかも おすすめ情報]
【タイの裏話】「013.現地タイの携帯電話キャリア回線(SIMカード)を利用。simフリーススマホでタイ旅行中に賢くネット接続、通信する方法」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「014.タイのフードコートについて。美味しいタイ料理をタイ旅行が初めてでも満喫する方法」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「015.タイのスコール(ゲリラ豪雨)事情。タイ観光中にスコールに見舞われた際の対処方法など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「016.タイ旅行と海外旅行保険」タイ旅行オススメ情報 ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「017.タイ旅行のお得なオススメお土産(おみやげ)屋情報」タイ旅行アドバイス情報 ブログ記事へ行く

【タイの情報発信中】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)はタイの裏話(タイ旅行アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、タイの天気予報情報、タイの音楽やニュース、タイフェスティバル情報、タイ王国ブログも発信 更新中です。
【タイの情報発信中】泰国屋(たいこくや)は「タイ雑貨web通販」だけではありません。 タイの裏話(タイ旅行情報、アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、天気予報情報。タイの音楽やニュース、タイフェスティバル・ブログ情報も発信 更新中です >>
タイ旅行、タイ出張には 泰国屋(たいこくや)のタイのステッカー、シールで荷物(トランク、スーツケースなど)の紛失対策とドレスアップがオススメ
【楽しいタイ旅行】スーツケース、トランクの取り間違い。紛失対策は万全ですか?
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)はヤフーショッピング(yahoo!)、アマゾン(amazon)、楽天市場(rakuten)にも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ blog、twitter ツイッター facebook)ではタイの旅行情報、タイの写真、タイのイベント情報、ニュースなどを発信中です
【日本とタイの架け橋】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)は当本店ページ以外に 「ヤフー!ショッピング、アマゾン、楽天市場」でも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ、ツイッター、フェイスブック等)ではタイの旅行情報、タイの写真、天気、タイフェス情報、タイの音楽やニュースなどを発信中です  泰国屋 ホームへ戻る>>
タイ雑貨の泰国屋(たいこくや)ホームへ戻る
あなたの街のタイ雑貨屋 「泰(タイ)王国のアイテム専門店」泰国屋 ホームへ >>
【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院にて撮影。白い大仏様。タイ出張旅行時の写真。
『タイ旅行 道中の安全をご祈念致します』【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院
タイ雑貨ネット通販 タイ旅行のお土産(おみやげ)店 泰国屋(たいこくや)ホームへ戻る
ホームへ戻る