タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)SNSページ(公式ブログ、ツイッター、フェイスブック、店内ブログ)
泰国屋(たいこくや)SNSページ(公式ブログ、ツイッター、フェイスブック、店内ブログ)

泰国屋(taikokuya)のSNS

タイ王国は漢字で書くと「泰王国」。アジアは広くとも弊社(泰国屋合同会社)はタイランド・オンリー。タイ雑貨web通販&タイの情報発信を展開しております。当HPにもブログやタイの写真等各種タイ情報コンテンツがございますが、外部のSNSについて簡単にご紹介をさせて頂きます。フォロー、いいね!も熱烈歓迎致します。コップンカップ。

【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院にて撮影。白い大仏様
『御縁に感謝。日タイ友好』【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院

【TAIKOKUYA twitter】

タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)公式Twitterツイッター
泰国屋(たいこくや)公式Twitterへ行く

【泰国屋ツイッターについて】

 

タイランド関係の記事の いいね!とリツイートが多いです。タイ関係の良いと思ったツイートを店主のフィルターを噛ませてタイが好きな皆さんにシェアする感じで使っています。 尚、店主の「渾身のツイート」は 「コミュ障っぷりが炸裂」する模様。

 

タイ・バンコクの賑やかな雰囲気の場所よりもチェンマイの隠れた場所にある 静かなお寺が好きです。インフルエンサーの方。ツイッターは結構使いこなせるているので

taikokuya 手伝ってあげよっか?という天使のような方(タイの仏様のような)がいらしたら。どうぞお手伝い下さいますと幸いです。

 

尚、中の人(店主)は「普通の人」です。「普通の人」からのフォロー、タイを盛り上げるサポート。歓迎致します。仲間ですね。とても落ち着きます。タイが好きであったり興味がある方。熱烈歓迎。

 


【taikokuya facebook】

タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)公式facebook
泰国屋(たいこくや・taikokuya)公式facebook へ行く

 

【泰国屋フェイスブックについて】

 

当ページに 何度も登場する「びーむ先生」。創業間もない2013年頃に泰国屋facebookページにいいね!を押して下さった事が転機となり。タイ人の皆さんからのいいね!が7割以上を占めるという不思議な状態のSNS。

 

尚、こちらの投稿も「ツイッターと同じ」ような感じの運用を行っております。体感駅の「いいね」と思った記事や投稿などをシェアすると。しばしば「タイの写真」やタイ関係の写真。タイ関係の投稿をします。アルバムにタイの写真が格納されております。タイ出張時の写真。店主の趣味、趣向が色濃く反映された内容です。恐縮です。タイが好きなのでこのビジネスに携わらせて頂いています。 

 

 かなり「マイペンライ精神」全開の泰国屋公式facebook。びーむ先生のように タイの方と日本の方が交流する活動。橋渡しのような活動は素晴らしいですね。これからも 頑張らない事を頑張ります。facebookも日タイ友好の場として、何よりも継続する事に重きを置いて参りたいです。

 


【泰国屋(たいこくや)公式ブログ】taikokuya.net

タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)公式ブログ
タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)公式ブログ へ行く

 【泰国屋公式ブログについて】

 

タイ出張の実際の写真や記事。タイフェスティバルの記事。

創業から現在に至るまでの 足跡など。2012年の記事を見返すと

良く今日のこの日まで「持っている」なと。率直にそう思います。

 

「ブログ」も多少 散らかっている状態です。カオスな雰囲気がとてもタイっぽい泰国屋なのかなと思っています。タイで言うところの市場(タラート)のよう。

 

お酒とタイ料理、タイのお寺(ワット・WAT)、タイの街中(バンコク、チェンマイ)などのブログ写真記事が多いです。インスタ映えするお洒落な雰囲気の場所ではなく。

路地裏を練り歩いている感じです。「人の行く裏に道あり、花の山」泰国屋の存在意義はそこにあるのかもしれません。

 

2012年の創業来 そもそも存在しない存在なので、そこに存在の価値と意義を感じています。泰国屋は扱っているタイのアイテム。当HPにて発信している内容も特に日本では「唯一無二」のものが数多いです。公式ブログはそのオフィシャルなブログという位置づけです。

 


【泰国屋店主より】

 

公式ブログ、社長ブログ、ツイッター、フェイスブック、店内ブログ。現時点ではSNS発信ツールを運用しております。特にツイッター、フェイスブック、公式ブログはタイの情報を発信力があるツールと認識、評価しております。

 

同時にいいね!にて応援して下さった皆様。またツイッターのフォロワー様など。本当に感謝に尽きません。 泰国屋は2012年春の創業来日本とタイとの更なる「友好、交流、相互理解」を旗印に

 

・タイ雑貨web通販

 

・タイの情報発信

 

2つの活動に特化して 行動を起こして参りました。

 

その際、多くの皆様のサポート。あたたかいお気持ちが 推進力になった事は日々 認識、感謝している次第です。常にゼロであった原点に立ち戻り店主自身も この泰国屋の活動を人生のライフワークにて 情熱を投影して参ります。

 

SNSなども店主の出来るパフォーマンスは自ずと知れております。タイが好きだという方。是非、気が向いたら何かしら 発信など協力頂くと幸いです。

 

店主の人生のこの世に留まる時間が限定的であるのならば。日本とタイ王国との関係にフォーカス、照準を絞り。出来る限り、日本とタイの交流、友好、相互理解を 1mmでも引き上げておきたいという思いで取り組んでおります。何事も自然体で良いなど。自由に取り組んでおります。タイの意味は奇しくも「自由」。

  

もし御縁がございましたらフォロー、サポートなど援護射撃を歓迎致します。皆様の愛、パワーが臨界点を越えた時にもしかすると別のベクトルで日・タイ(泰) 友好!が一段と ブレイクするのかもしれません。そんな日を密かに楽しみにしています。

 

「友好」は波及します。キリスト教で言うところの「愛」の一つの側面とも言えそうです。「日本とタイのアツアツの友好」が地球レベルで波及する局地的な「愛」を象徴した展開となるのかもしれません。店主はそのことを念頭に「日本とタイの友好の加速」を行動指針とし、泰国屋という組織を運営しております。地球レベルで見れば草の根活動かもしれませんが。地球人類に更なる愛が降り注ぐことを願ってやみません。

 

店主はボランティア活動(被災復興支援を含む)などに参加した事はありません。ボランティアはとても素晴らしいと思います。私がボランティアで汗を流すのは向いていないです。性格的に。アマノジャク的な性格が要因です。日本ではなくこの地球上で誰もやっていない何かをやりたい。

 

スーツケースにタイのステッカーを貼って日本人がタイへ旅行や出張に行けば、タイの人も笑顔に。それを見た日本人も笑顔に。泰国屋がタイのステッカー、シールに究極的にこだわる理由の一因です。日本人とタイ人の簡単で安価にコミュニケートツールになる手軽なアイテムです。

 

店主自身、行動を自分の人生を用いて行う事に個人的にも満足しています。ワクワクしております。尚、大きな風呂敷を広げても、目の前の「お客様のありがとう」がエネルギー、やり甲斐です。1つ1つの「ありがとう」と行動を積み重ねて 日タイ関係をよりレベルアップさせて参りたいと思う次第です。

 

ご拝読に感謝申しあげます。コップンカップ。

 

2018/9/7

タイ雑貨通販 泰国屋 店主

 


【店舗運営 店内ブログ】

当店の店内ブログはこちらです

主にホームページ更新情報や店内の情報を更新中

タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)店内ブログ お知らせなど
タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)店内ブログページ へ行く

【おまけ】

【タイ雑貨屋店主のマニアックな呟き】泰国屋(たいこくや)社長ブログ
【タイ雑貨屋店主のマニアックな呟き】泰国屋(たいこくや)社長ブログへ行く

泰国屋。泰(タイ)王国のアイテム専門店という名の通り。日本とタイの友好、交流、相互理解。これをフォーカスして行っています。

 

最近の投稿記事で面白そうなのは宇宙のスケールについてのブログ記事。日本とタイとはかけ離れてしまうので。興味のある限定で宜しければ。基本的にはスルーでOKです。アメブロは趣味の部屋状態です。 


以前 タイフェスで生のライブを見ました。二人は姉妹。お姉さんのクラテーさんは元ムエタイ王者という異色の経歴。ダンスがすごい。ふくよかな妹さんとの体型差もすごい。

ワールドオーダーは以前から個人的に好きで。ワールドオーダー×THAILAND という大好物の組み合わせ。泰国屋のページ随所に登場するのは必然かも。「MBK」が映っていますが

だいぶかわりましたね。前回のタイ出張時はちょうど大規模な工事中でした。


タイ雑貨ネット通販 泰国屋 アマゾン店のストア評価、お客様からのコメント2017/08/02
タイの本場アジアンステッカー、シールが気軽に楽しめます。おしゃれでエスニックなタイ雑貨ステッカー、シール。人気です!
タイ雑貨ネット通販 泰国屋(たいこくや)ホームへ戻る
ホームへ戻る
【タイの裏話】初めてのタイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主「ここだけのタイ出張旅行の体験談」。初めてのタイ旅行(バンコク・チェンマイ)前にもオススメ。アドバイス情報集
【タイ旅行ブログ】タイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主 タイでの体験談。リアルなタイの「裏話」 タイに行く予定の無い方も タイ通の方も新たな発見があるかも!?
タイ旅行、タイ出張には 泰国屋(たいこくや)のタイのステッカー、シールで荷物(トランク、スーツケースなど)の紛失対策とドレスアップがオススメ
【楽しいタイ旅行】スーツケース、トランクの取り間違い。紛失対策は万全ですか?
商品カテゴリー(分類)一覧へ
商品カテゴリーへ > 画像をクリック
タイ雑貨通販 泰国屋 お買い物の流れ
ご不明点はお気軽にご連絡、ご相談下さいませ。このお買い物が良い体験になりますように、一期一会を大切に。出来る限りの事を取り組ませて頂きます。決済方法が限定的となりますので、当ページは直販価格の長所がありますが、ヤフーストア店、楽天市場店などでのお買い物もオススメです(コンビニ決済、ポイント利用による決済など)同じサービスクオリティで安心。尚、アマゾン支店は他の出品者様が販売しているケースも稀にあり。極力、当本店(直販)、楽天市場店、ヤフーストア店(Tポイント貯まる使える)からのご注文を推奨します。
泰国屋 ホームへ戻る
ホームへ戻る
お買い物方法はこちら
お買い物の流れ
お客様の声 コメントへ
お客様から当店へのコメント他

商品カテゴリー(分類)一覧へ
商品カテゴリーへ > 画像をクリック
タイ旅行に便利なバンコク、チェンマイなどの天気情報。タイフェスティバル東京ブログ記事。密かな人気タイ雑貨屋がタイ旅行のアドバイスをするタイ旅行ブログ記事「タイの裏話」、タイのマニアックな写真と共に送るタイ旅行ブログ タイランドピクチャー等のメインページです。
泰国屋はタイのアイテムの通信販売だけでなく、「タイ王国」に関する情報も発信しています
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや) ホームへ戻る
ホームへ戻る