タイフェスティバル2013年 東京 part7

タイ・フェスティバル 2013.5 in 東京 [第14回 タイ・フェス東京2013年 写真ブログ]
アニメチックなタイレストランのお店の看板 「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
アニメチックなタイレストランのお店の看板
タイのお坊さんが祈祷、お経を唱える光景。在日タイ人、日本人もお寺のブースに。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
タイのお坊さんがお経を唱えていました。在日タイ人の方に加えて、日本人の方もお寺のブースにいました。
参拝者の方にお祓い(お清め?)を施すタイのお坊さん 「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
参拝者の方にお祓い お清め を施すタイのお坊さん
日本が誇る、世界のセブンイレブン。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
日本が誇る、世界のセブンイレブン。タイでも日本同様とても身近なお店として根付いています。出張時はいつも、レッドブルを買って飲んでしまいます。とてもお手ごろな値段でビックリしますよ。エナジードリンクでは水牛のロゴの「カラバオ」、「M150」なども人気ですね。
Drink!!!ゾウさんでお馴染みのチャーンビールの看板屋台出店。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
Drink!!!ゾウさんでお馴染みのチャーンビール。シンハービールよりも安価で、アルコール度数も高めという優れものです。とてもアローイ(おいしー)なタイビール
タイ直輸入のお酒がいっぱい。タイのお酒が飛ぶように売れる光景。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
タイ直輸入のお酒がいっぱい。皆さん、タイビールを片手に、屋台のタイ料理をつまんで、リラックスした週末を過ごされていました。美味しい料理とビール。まさに、人生の醍醐味ですね。
晴天のため、日陰で一息つく大量の来場者の光景。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
人、人、人。ものすごい人です。これが夏場だとしたら、結構しんどかったかもしれません。
民芸品の傘。チェンマイのボーサンというエリアのもの?「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
民芸品の傘がありました。確か、チェンマイのボーサンというエリアで作られていた特産品です。外国人、特に欧米の方に人気があるよう。
ガパオ食堂・青山 タイフードレストランの出店屋台ブース。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
ガパオ食堂・青山 タイフードレストランのブース。チューボーですよでガパオライスの回、星が無星でビックリしました。タイ料理は作るときの加減がうまくいかないと、ついつい辛くなりがちですよね。
会場にあふれるチャーンビール販売ブースの出店屋台の写真。「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
チャーンビールを日本でここまで見かける機会はほとんど無いです。グラスに氷を入れて飲むのがタイ流。日本人には抵抗があったり、「邪道」に感じてしまうかもしれませんが、慣れると結構ハマリます
自由が丘・クルン・サイアム 何品のせても500円 ぶっかけ飯看板 タイ料理出店屋台販売ブースの写真 「第14回 タイ・フェスティバル2013年 東京・代々木」の会場写真
何品のせても500円。なんと魅力的なキャッチフレーズ。私の心は鷲掴みにキャッチされ、列に並んでいたのですが、激混みのため、断念しました。タイフェスティバルは人出の少ない午前中が狙い目です。午後以降は、人ごみのカオスな空間が一部に出現します。

【おわりに】店主よりコメント

 

 【第14回 タイ・フェス東京2013年 写真ブログ】タイ雑貨屋 泰国屋店主突撃レポート。いかがでしたでしょうか?タイフェスは音楽ライブが目玉だろう!という突っ込みが入りそうです。

 

この2013年の初タイフェスの時は音楽ライブはあまり意識していなくて。写真があるかどうか記憶が...。このあとがき文章は2013年ではなく、2018/9/5に再度作成しています。なぜか前の文章が消えてしまい。(...せっかく文章書いたのに。ページからあとがきがごっそり消えちゃったよと)。何とも言えない気持ちになりました。しかし、気をとりなおして一からやりなおしています。

 

タイのビジネスを展開する中で感じる事。タイで学ぶこと。それは我々日本人は少し生真面目過ぎるのかも。真面目は素晴らしいですが極端な真面目は諸刃になることもあります。何とかなるさ。マイペンライ(気にしない)精神。日本人からすればタイの人を見て突っ込みどころは大いにあります。反面、タイから大いに学ぶべきなのかなと しばしば思います。

 

2014年以降も実はタイフェスには訪れているので。続編を作成する日がくるかもしれません。タイ雑貨通販に加えてタイの情報発信を通じて。

 

日本とタイの「交流、友好、相互理解」を更に促進する。そんな想いを込めて泰(タイ)王国の漢字を冠した「泰国屋(たいこくや)」として活動しております。

 

当社が皆様のお役に立てること。お手伝いできること。それはタイ雑貨の通販、タイの情報なども含めてですが。励んで精進してまいります。何か御縁がございましたらどうぞ宜しくお願い致します。読んで頂き、一期一会に感謝します!日本とタイが更に仲良くなることを願ってやみません。コップンカップ!

 

2018/9/5

タイ雑貨通販 泰国屋 (taikokuya)

泰国屋合同会社 代表(店主) 飯塚 篤史

 

タイ王国の事が好きな人にシェア(共有)して下さいバナー画像
「日・泰(タイ)友好! ラブ・タイランド」

画像等の無断使用、転載は禁止します。 泰国屋

タイ・フェスティバル 2013.5 in 東京 [第14回 タイ・フェス東京2013年 写真ブログ]
前の画面に戻る
【タイの裏話】初めてのタイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主「ここだけのタイ出張旅行の体験談」。初めてのタイ旅行(バンコク・チェンマイ)前にもオススメ。アドバイス情報集
タイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主 タイでの体験談。リアルなタイの「裏話」
タイフェスティバル 突撃!レポートへ戻る [第14回 タイ・フェス東京2013年 写真ブログ]
タイフェスティバル 特集ページトップへ戻る
バンコクピクチャー
タイランドピクチャー
タイランドピクチャー
チェンマイピクチャー(タイ・チェンマイの写真集)
チェンマイピクチャー
タイの裏話 記事一覧へ行く
タイの裏話

海外行くならスーツケースにステッカー
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ >>
タイ・フェスティバル記事。お気に入り登録オススメです!
タイ・フェスティバル記事。お気に入り登録オススメです!
タイ・フェスティバル(Thai Festival) レポート
【タイフェス】「タイ初心者」から「タイ通」まで楽しめる 入場無料の日本国内でも屈指の大人気イベント。東京会場は2日で約30万人の来場。来場者数も年々増加傾向。
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや) 決済方法
ご不明点などはお気軽にご連絡下さい。「万が一」の際も 誠実に全力でサポートを致します。良いお買い物体験となりますよう、お品物に気持ちを込めて発送致します。全商品「追跡番号付発送」で更に安心です。
【タイの情報発信中】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)はタイの裏話(タイ旅行アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、タイの天気予報情報、タイの音楽やニュース、タイフェスティバル情報、タイ王国ブログも発信 更新中です。
【タイの情報発信中】泰国屋(たいこくや)は「タイ雑貨web通販」だけではありません。 タイの裏話(タイ旅行情報、アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、天気予報情報。タイの音楽やニュース、タイフェスティバル・ブログ情報も発信 更新中です >>
タイ旅行、タイ出張には 泰国屋(たいこくや)のタイのステッカー、シールで荷物(トランク、スーツケースなど)の紛失対策とドレスアップがオススメ
【楽しいタイ旅行】スーツケース、トランクの取り間違い。紛失対策は万全ですか?
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)はヤフーショッピング(yahoo!)、アマゾン(amazon)、楽天市場(rakuten)にも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ blog、twitter ツイッター facebook)ではタイの旅行情報、タイの写真、タイのイベント情報、ニュースなどを発信中です
【日本とタイの架け橋】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)は当本店ページ以外に 「ヤフー!ショッピング、アマゾン、楽天市場」でも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ、ツイッター、フェイスブック等)ではタイの旅行情報、タイの写真、天気、タイフェス情報、タイの音楽やニュースなどを発信中です  泰国屋 ホームへ戻る>>
タイ雑貨の泰国屋 ホームへ戻る
ホームへ戻る