タイ出張から帰国してあっという間に2ヶ月経過

タイ雑貨通販ショップの泰国屋 店主です。

今回も、雑談です。雑談でない日記(例えばタイ出張の時のお知らせ等)は、

しっかりと記事の最初に明記しておきます。

 

そんな雑談なのですが、昨日寝る前に気づいたのですが、10/10に帰国してから昨日の12/10ということで、早いもので2ヶ月が経っていました。

 

たかが2ヶ月、約60日なのですが、ニュースではタイの反政府デモが激しさを増しているみたいで、混沌としています。

 

私が滞在していた9/12-10/10の段階では、インラック首相が兄のタクシン元首相を帰国させるという恩赦法の成立を目指すという記事を、定食屋さん

の新聞で知ったり、まぁ少しきな臭い感じはしていたのですが、ここまで混乱するというのは予想以上です。

 

まぁ、詳しくはよくわからないので何ともいえないのですが、選挙を制してこその民主主義であり(買収はダメですけど)、官庁などを占拠してというのは、デモでもなんでもないわけで、主義主張を通すとしたら、それは、実力行使ではないと思うわけなんです。

 

とりあえず、タイという国の心象が傷ついてしまいますし、政治機能が停止した状態というのは、様々な弊害が起きているわけですので、なんとか収束に向かって欲しいです。幸いにも、現時点ですと、大量の死傷者というのは発生してはいないみたいですが。

 

さて、ここ数日、商品のカタログ化、販売などもようやくひと段落を迎えたので(まだ残りはありますが、来年に持越しです)、帳簿などの整理をしたりしていました。

 

特に、タイ出張の仕入の際の、「タイバーツ、円」の両替えの為替レートをどのように帳簿に記帳するか。幸いにも去年の素地やノウハウなどが有るので、無難にできた気がしますが、それにしても、難易度が高いなぁとうなだれました。

 

最近特に感じる事が、様々な新しく販売をスタートしたアイテム達が、当店ホームページ、及びアマゾン支店で着々と販売実績を立てていること。

 

ただ、残念なことに、販売して間もないまたは、当店の販売の宣伝力などの問題もあり、その面が更に改善されたときには、昨日のタイ出張でめぐり合った、そしてホームページ上での販売をスタートしたアイテム達も更に人気者になりそうです。

 

今月は12月、師走ということもあり、当店も年末年始の予定(営業)面での

ご案内も含め、お客様には追ってご連絡申し上げます。

 

現時点での方針では、年末年始のカレンダー上の定休日、臨時休業日についての電話でのお問い合わせは休止。また、メール、お問い合わせフォーム等のお問い合わせは通常よりもややお時間を頂くかもしれませんが、休業日中でも返答させていただきます。

 

また商品ご注文については随時受け付け。また、出荷発送については、カード決済については、ご注文時に決済が確定することとなりますので、通常通り、また銀行振り込みについては、各々の金融機関の状況によりますので、あくまでも当店で入金が確認できてからの出荷発送となります。

 

こちらのご案内はまた後日特設ページ&ご案内をさせていただきます。

 

昨年の現時点では、アマゾン支店上でのご注文、販売ということでしたが、現在は当ホームページでの販売もさせていただいており、品数、また商品によってはよりお値打ちにご提供させていただいているということで、当店店主としては少し感慨深い感じもします。

 

それにしても、アイテム数も益々充実してきた、最近常々感じる部分でもあります。これからは、泰国屋にはこんなアイテムがあるんだということをより多くのお客様に知っていただく。同時にそんな努力を行って参りたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

2013/12/11

17:45

泰国屋 店主

タイ雑貨通販とタイ旅行写真ブログ 泰国屋(たいこくや)ホームへ
クリックしてトップへ戻る