【タイの裏話】第17回 タイ旅行の「お土産(おみやげ)」オススメ情報、お土産が安いお店のアドバイス [初めてのタイ旅行の注意点 タイ観光おすすめ情報ブログ]
「初めてのタイ旅行の事前準備、タイ旅行中にも役立つかも!? 」関連タイの参考補足動画も適宜 設置。タイ旅行関連の記事ボリューム多いので ブックマーク登録しておくと 利便性が高まります。

017.【タイ旅行】『お得でオススメ!バラマキ用お土産も1か所で買える。タイ旅行のお土産(おみやげ)屋』について

タイ王国・首都バンコク「ビクトリーモニュメント/ Victory Monument Station(BTS)」 駅前の光景。戦勝記念塔が写真奥に、写真手前には道路。車、タクシーなどが走る
タイ王国・首都バンコク「ビクトリーモニュメント/ Victory Monument (BTS)」 駅前の光景
Big C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット の看板 バンコク・タイランド
Big C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット このロゴとこの看板。「タイ通の人間」におそらく知らない人はいないのではなかろうか
Big C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット のお店の外観。 バンコク・タイランド
泰国屋店主はビッグシーが大好きだ。今日のバンコクは曇っている様子。バンコクの伊勢丹百貨店、ショッピングモール・セントラルワールドの方面から撮影した。Big C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット。ここでタイ旅行のお土産(お菓子、調味料、加工品、その他日用品)は基本的にはそろう。しかも激安。
晴れた日のBig C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット のお店の外観。 バンコク・タイランド
Big C 「ビッグ・シー」スーパーマーケット。外国人旅行者向けに簡単なタイ旅行のお土産「木彫りの象さん」や「キーホルダー」的なものも取り扱う。特にこだわりがなければ、ビッグCでタイ旅行のお土産などの買い物を爆買いで帰結する。タイ旅行の楽しみでもあり、時として頭痛の種にもなりうる「お土産の問題」を片付けてしまう事も良いかもしれない。
タイのスーパーマーケット ビッグ・シーの店舗内の写真。タイ出張旅行時 バンコクにて撮影
ビッグ・シー(Big・C)を知らなった。 聞いた事が無かった方。是非、覚えておいて欲しい。親指を立てる「サムアップ」。これがビッグ・シー仲間内での合図である。
タイカレーのペースト。タイ旅行のお土産「ロボ・レッドカレーペースト(lobo red curry paste)」の写真
ビッグシーで買ってきたレッドカレーペースト。かさ張らないし安い。タイ旅行のお土産にオススメ。日本でも売っているが、現地タイで色々買ってきてみて。気に入ったものがあればネット通販やカルディなど日本で補充してもいいと思う。
グリコ・プリッツ ラーブ味のパッケージ写真 タイ旅行のお土産
タイ旅行お土産の定番となった「グリコ・プリッツ」ラーブ味。「ラーブ」とはタイ料理(ハーブが入ったお肉のサラダ)。特に辛くなく、しっかり目の味付けなのでビールとの相性も抜群。タイ旅行中のおやつにも。
チェンマイのフードコートのプレートの写真。カオソイとラーブサラダ。シンハービールの瓶の写真
「ラーブって何?」という悩みを解決。チェンマイのフードコートにて。右が「ラーブ」タイ東北部のイサーン料理に属します。泰国屋店主のお気に入りタイ料理の1つ

【タイ旅行とお土産】

 

タイ旅行とタイのお土産(おみやげ)について。タイ旅行の楽しみの一つ。また頭を悩ませる点。特にタイ旅行自体の日程、スケジュールがタイトな場合、あっという間に滞在時間を消化してしまう。それは悩ましい点であります。空港やツアーに組み込まれた免税店や土産店で機械的にタイ旅行のお土産を買って済ませる。

 

それはそれでありではあります。せっかくのタイ旅行。もし、もう少しもっと日常が息づく「リアルなタイのお土産」を買ってみたい。そんな方のためにこのブログ記事をお届けします。

 

 

【タイ旅行のお土産。現地タイの巨大スーパー「ビッグ・シー」がアツイ!】

 

 

タイ雑貨通販泰国屋店主は2012年春に当店を創業したのですが。当初のタイ旅行のお土産は、タイのローカルな商店とセブンイレブンでの「爆買い」でした。初めて本格的にタイに2週間ほど滞在中。その時のタイのお土産はタイのセブンイレブンでカートに山盛りで買い込んだものも多くあったと思います。確かにタイは物価が日本と比べると安いので、安い事は安いのですが。タイのセブンイレブンでのお土産の爆買い。お手軽な反面、当時の自分に点数を付けるとしたら60点くらい。カップラーメン、お菓子やガム。簡単なタイ料理の調味料など。種類も限定されますし、少し高い。今はタイの現地のスーパーでの買い物。それは自らもそうですし、読者の皆様にもタイ旅行のお土産を買う場所としてオススメします。

 

 

【MBK、バンコクの東急百貨店、バンコクの伊勢丹百貨店、ZENモール、免税店 KING POWER(キングパワー)、巨大シッピングモール MEGA BANGNA(メガバンナー)などいろいろみたけれど・・・ 一つ選ぶなら「Big C(ビッグ・シー)」】

 

 

バンコクには腐るほどタイ旅行のお土産を買う場所があります。MBKも悪くないと思います。タイ雑貨類が好きならば面白いと思いますよ。Tシャツやいわゆるタイのお土産も売っています。MBK内でもスーパーのような場所で食料品なども売ってはいるので。

 

俄然「BIG・C」ビッグ・シーをオススメします。現時点での結論です。もしタイ旅行のお土産が一か所でしか買えないとした場合、お土産買うならビッグ・シー。理由は食料品や日用雑貨類など現地タイで生活する人向けの買い物のお店である事。同時に外国人観光客向けにも気配りをしているので、かなり安いプライスでお土産類も提供している事。

 

【タイ旅行のお土産はワクワク。リーズナブルでお財布に優しい】

 

人気のタイのカップラーメンや袋めんなども多くの種類を揃えています。日本では未販売、輸入すらされていないタイのラーメンや調味料。タイのお菓子や加工品など。見たこともないタイ旅行のお土産に出会える場所。

 

特に日本でタイの輸入食材店や、コーヒーファーム・カルディ(輸入食材がそろうお店)などが好きな方にはオススメ出来るスポット。店主も日本のカルディでタイカレーのペースト、トムヤムペースト、タイの食材、加工品を買う事もあるのですが、ビッグシー(Big・C)は品ぞろえ、値段と本当に「やばい」です。パラダイス。カルディっぽい見た事もないタイの食材、調味料、加工品がたくさん。例えば調味料やカップラーメンなど日本で手に入るタイのメーカーの商品に加え、日本では未販売のタイでしか買えない姉妹商品も多いです。

 

タイカレー・イエローカレー(Yellow curry paste)のペースト。タイの食品メーカーのロボ(lobo)社製品。タイ旅行のお土産の写真
タイカレーのイエローカレー・ペースト。イエローカレーとはターメリック(ウコン)の色で黄色い。日本のカレーと少し似ているが、味は全然違う。タイカレーでは他にグリーンカレーも有名。
イエローカレーペースト(Yellow curry paste)とココナッツミルク(coconut cream powder)の粉末の写真。タイ旅行のお土産
お土産として渡すときに、「タイカレーペースト」は「ココナッツミルク・パウダー(粉末)」とセットでプレゼントすると親切。日本でもココナッツミルクは缶詰など売っているが、どうせなら一緒に渡したい。尚、ココナッツミルクがブレンドされたタイカレーのペーストもある。別途ココナッツミルクを用意する必要はない。とても便利なので、それを選ぶのも手だと思う。私は日本で「ココナッツミルク」がなければ、冷蔵庫の牛乳や調整豆乳(無調整はNG)で代用する事もしばしば。
タイで販売しているグリコ・ポッキーのパッケージ。タイ旅行のお土産写真。
グリコのポッキー。タイ販売バージョン。タイ旅行ばら撒き用のお土産としては優秀。話題性はあるが、日本のポッキーの方が個人的には好みかも。

【タイ旅行とお土産 つづき

 

 

【タイ旅行のお土産。キリがないくらいおすすめしたい!】

 

ビッグ・シーはバンコクに滞在するのならばオススメのお店があります。BTS(バンコク・スカイトレイン)のチットロムから駅から徒歩5分程度でしょうか。ガネーシャ神の祠が鎮座するバンコクの伊勢丹百貨店の道路を挟んだ向かいにあります。このお店は店主の行きつけ。後ほどグーグルマップ(地図情報)などで場所の資料も添付しておきます。

 

タイの裏話 タイ旅行ブログ記事のタイバーツへの両替の回」では最後は勢い余ってビッグシーについて書いています。日本円からタイバーツへの両替と関係がないのに。そのくらいファン。その話は後ほど。

 

【オススメはタイの調味料、加工品、お菓子など】

 

かさばらない。安い。数を多く確保できる。職場や家族、友人、知人、取引先などなど。タイ旅行のお土産を配る事もあると思います。その際は「ばら撒く」事ができそうなものをオススメします。具体的には小分けにされたタイのお菓子。面白い所ではタイで販売されているHALLS・ホールズという日本でもおなじみの息がすっきするキャンディー。タイのチュッパチャップスなども面白いかも。タイ出張旅行時にの実際にお土産で購入した「タイのホールズ」は写真で掲載しています。

 

他のオススメ。タイのドライフルーツは味も良く安価。コスパ抜群。店主もタイで買ってきてお酒を飲む際。ヨーグルトに入れたりなどでして楽しんでいます。5袋程度のセットになったタイラーメンの袋めん。日本で小分けにしてばら撒くのもオススメ。辛い物が苦手な人には荒行となる事も多いのでご注意。このページで設置しているタイのお土産はだいたいビッグ・シーで購入した記憶。一部、ゲートウェイ・エカマイのマックスバリュのものが含まれているかも。

 

【肉の加工品・ビーフジャーキー、象牙関係などはダメ!】

 

検疫の関係でタイ旅行の際でも乾燥肉、いわゆるビーフジャーキーやポークのジャーキーなど。それはNGらしいのでご注意。詳しい事はよくわからないがそういう決まりのよう。世界的に狂牛病なども発生など肉類はデリケートなど推測します。

 

また、象牙を使用した製品などはもし販売していても購入しないほうが無難。彫刻、印鑑、キーホルダー、加工品など。没収される可能性があるし、今の時代、象牙は流行らない。日本は象牙に寛容な国であるが、時代に逆行している存在でもあるので。

 

タイのスーパーマーケット。ビッグ・シーの店内の写真。タイ旅行のお土産を買い物した際に撮影した写真。
賑やかな店内のタイ屈指のスーパーマーケット「ビッグ・シー」 食料品、加工品など、タイ旅行のお土産がバッチリ買えそうな雰囲気をビンビン感じる事はなかろうか?ショッピングカートを山盛りにする事。タイのお土産を、「引きずり」ながらバンコク滞在中のホテルに帰宅する事。それが泰国屋店主のタイでの儀式の一つ。
タイ出張旅行で購入したホールズ(HALLS)キャンディーのお土産の写真
タイ雑貨通販 泰国屋は日本郵便と取引がある。馴染みの郵便局の局員さんにタイ出張旅行のバラマキ用のお土産として実際に個々人に配ったもの。1個10バーツ程度。コンビニでも買えるが種類も在庫数も豊富。値段も安くクレジットカードも使える。それがビッグ・シー。
タイのスーパーマーケット ビッグシー(Big・C)でタイ旅行のお土産を買った際に撮影した店内の写真。
写真を撮影後に自身も親指を立てる「サムアップ」の仕草をしたのは言うまでもない。私はビッグシーのコアな(隠れ)ファンなのである。ビッグ・シーの「コスプレ集団」にハートを撃ち抜かれてしまいました。その話は後ほど。

【タイ旅行とお土産 つづきのつづき

 

 

【タイ旅行のお土産。まだまだアドバイス!】

 

「ビッグ・シー(Big・C)」のBTSのチットロム駅のお店に行けば、個人的にはタイ(出張)旅行時のお土産は最低限、事足りてしまう。もし移動時間も限定的。ただフリーな時間が多少ある。それならばこの「ビッグ・シー」を訪れて欲しい。

 

ビッグ・シーをを知ったきっかけは、タイの友人のアドバイスによる。食料品やお惣菜、バラマキ用のタイ旅行のお土産など安いお店を探していた。彼にアドバイスを求めた所「Big C」を強烈にオススメされた。そういえばバンコクの伊勢丹前にそんなお店あったなと。今までスルーをしていたスーパーが、「何という事でしょう」。タイ旅行の滞在中の買い物。そしてお土産問題まで解決をしてくれるとは。

 

 

【チットロムのビッグ・シー】

 

 スーパーマーケットとしても巨大。加えて、フードコートやテナントでお店も入っている。入れ替わりもあるだろうが、ミスタードーナツ「ミスド」も入っている。ミスドのドーナツを買ってタイの滞在中のホテルで楽しむというのも、なかなか面白い体験。体験者は語る。尚、チョコレート系のドーナツはホテル到着前にタイ・バンコクの酷暑で私同様、ドロドロに「溶けた」模様。ご注意を!

 

 

【ビッグ・シーだけでは物足りない!?】

 

そんな方のために、他のオススメモールも紹介する予定。MBKが候補の一つ。しかしながら、個人的にはビッグ・シーが一押し。MBKは食料品や加工品(日本の「カルディ」でそろうような食料品)などが弱い。雑貨類、フードコート、テナント、規模などはビッグシーよりも上だけれども。店主のイメージは日本のカルディを超強化した場所。それがビッグ・シー。私がカルディコーヒーファームの人だったら、ここで面白そうな商品を探して、モノになりそうならば日本に輸入して販売するかもしれない。

 

【日本でカルディが好きな人。アジアン食材が好きな人。本当にオススメ!】

 

見た事のないスパイス、調味料も。パラダイス。注意点として以前、タイ米(ジャスミンライス)などをタイ出張旅行のお土産で購入しようと考えた事があります。結論として割に合わないです。確かにタイ・バンコクの ビッグ・シーなどスーパーでは安く買えます。一方でお米は重い。飛行機の荷物の関係でネックとなります。加えて、日本はコメの輸入にいろいろと制限を加えているので、申請などが面倒くさい事が判明。そのため、タイのジャスミンライスは日本のネット通販などで日本で買う事をオススメします。

 

【フードコート、テナント店舗もあるビッグ・シー「チットロム店」】

 

確か銀行なども入っていた記憶が。ミスド(ミスタードーナツ)などのお店もあり賑やか。フードコートはやはり「タイ旅行のオススメ フードコート」のタイの裏話ブログ記事のフードコートと比べると何段かレベルは落ちます。しかし、普通に食事をとるレベルなら問題はないです。買い物をした後にフードコートでランチ。もしくはタイのスィーツとフレッシュジュースやコーヒーなどもオススメ。店主もそのパターンは実際にやりますよ。

 

ページ下にも写真を掲載してあるので、参考にしてみて下さい!楽しいタイ旅行を!

 

 

2018/9/18  最終更新

 

【この内容は、個人的主観によるものです。一切の責任などは負いかねます。

自己責任にてあくまでも参考程度にご活用下さい】 

タイのスーパーマーケット ビッグシーにて。熊さんの、アメリカ・ウエスタン・フェスティバルの看板。タイ旅行時のお土産を買っている途中に撮影した写真。
(俺の)ビッグ・シーは現在 アメリカ西部劇のようなフェスティバルを実施中の様子。ワクワク
タイのスーパーマーケット ビッグシーにて。ビッグシーの西部劇・コスプレ軍団の皆さん。タイ出張旅行時、お土産を買い物途中に撮影した写真。
(やばい...)こっそりと撮影しているのがバレた。手前の男性の表情。目は口ほどにものを言う。完璧な不審者扱い。確かに実際大差ない。
タイのスーパーマーケット ビッグシーにて。ビッグシーの西部劇・コスプレ軍団の皆さんの集合写真。タイ出張旅行時、お土産を買い物途中に撮影した写真。
前の写真は無許可。最後は和気あいあいとした写真を「きちんと許可」をもらい、撮影させてもらった。ビッグシーの皆さん、優しい。超クール!似合っているね!更にビッグシーのファンになりました。日本の皆さんにも「ビッグ・シー/チットロム店」の事、泰国屋店主が紹介しますね!本当にありがとう。コップン・カップ!
タイ・バンコク(チットロム)のビッグ・シー(Big・C)スーパーマーケット店内にて、タイのお土産を購入した際に撮影。カウボーイ姿の熊のマスコット看板と店内の様子の写真。
タイのビッグ・シー(Big・C)について、初めて知った方。タイの「カウボーイ、カウガール」の皆さんとは、期間限定のコスプレなので出会えないかもしれませんが。とても魅力的なお店だと思います。
タイのスーパーマーケット、ビッグシー(Big・C)の寄付の看板を店内で撮影。バンコク出張旅行時の写真。
Big Cは寄付などの社会貢献にも積極的な模様。個人的にはこういう取り組みを実際に行動しているのは素晴らしいと思います。この姿勢は応援したい。だからこそ、タイ滞在中はついついビッグシーに足を運びます。

【タイ旅行のお土産なら「ビッグ・シー(Big・C)」バンコク旅行者は是非訪れたい 外せないスポット】

タイで販売しているカルビー ポテトチップスのパッケージ写真。タイ旅行のお土産。
タイで販売しているカルビーのポテトチップス。「パリッと新鮮!」を読めるタイ人はどれほどいるのだろうか。味は普段のポテチだけれど、話題性がある。タイ旅行のお土産に使えるかも。タイに特に縁が無い日本の人でも食べやすい。
タイ旅行で購入したお土産。クノールのポークの袋入り粉末調味料の写真
タイ旅行のお土産にいかが?日本でもお馴染みの「クノール」の調味料。日本にある食材で、タイの家庭の味を日本で再現してみては? 店主はタイカレーに「しめじ」を入れたり。日本のお米を固めに炊いたり。半熟卵をトッピングしたり。正統なタイ料理じゃないですが、日本流にいろいろとアレンジして、タイ料理を楽しむのも面白いですよ!

【日本の「ミスド」とタイの「ミスド」ドーナツ対決】

タイのミスタードーナッツ「ミスド」のドーナツ「スシド・sushido」の看板写真。タイ・バンコク出張旅行時に撮影。
確かタイのミスドが突如開始した「Sushido/スシド」。バンコク滞在中にネットニュースで話題になっていたので、気になって買いに行った泰国屋店主。ここは「ビッグ・シー」チットロム店の中。ビッグ・シーはテナントも入りとても優秀なのだ。
タイ・バンコク出張旅行時に撮影したミスタードーナツのお店の写真。「スシド・sushido」が目立つ場所にある。バンコクのビッグ・シー
タイのミスタードーナッツの店舗の様子。「Sushido/スシド」は看板商品。目立つ。
タイ・バンコク出張旅行時に撮影したミスタードーナツのお店の写真。「スシド・sushdo」ドーナツの販売写真。 バンコク・ビッグシーで撮影
タイのミスタードーナッツの店舗の様子のアップ写真。「Sushido/スシド」は10バーツとお手頃な値段。かわいいので実際に買いましたよ!
タイ・バンコク出張旅行時に撮影したミスタードーナツのお店の写真。「スシド・sushdo」ドーナツやドーナツの並ぶカウンターの販売写真。
タイのミスタードーナッツの店舗の様子のアップ写真。「Sushido/スシド」を眺めながら「タイで日本愛されているな」としみじみ感じます。ありがたい。

【「辛い物」が好きな貴方へ / タイ旅行の激辛お土産編】

タイ・バンコク旅行で購入したお土産。タイの袋入り唐辛子の写真
「激辛」好きの友人、知人、家族、同僚などにはこれをオススメ。「タイの唐辛子」は辛さの次元が異なります。食堂やフードコート、レストランなどでも見かけるあの唐辛子。日本への個人的なお土産でまとめ買いしています。メーカーによって味も辛さも、唐辛子の種類?も各々違うようで面白い。辛さ耐性の無い人は間違いなく「一発KO」です。タイの老がらしを日本で、「日本のカレー」にかけて食べるという辛み調整法を個人的に実践しています。たっぷりと山盛りで。辛さが加速します。
「タイの裏話」タイ旅行の情報「シェア・共有」のお知らせバナー画像
「タイ」へ行く方への情報共有にも ご活用下さい。ありがとうございます!
タイ雑貨ネット通販 タイ旅行のお土産(おみやげ)店 泰国屋(たいこくや)お気に入り登録はお済ですか?
泰国屋(たいこくや)のブックマークはお済みですか?再検索の手間を省略できます
タイ旅行(バンコク、チェンマイ等)を応援します!「日本とタイ王国は友達」タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)
「良いタイ旅行を!」 日・タイ(泰)友好! タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)
タイの裏話 記事一覧へ戻る
タイの裏話
タイランドピクチャー
タイランドピクチャー
海外行くならスーツケースにステッカー
タイの本場アジアンステッカー、シールが気軽に楽しめます。おしゃれでエスニックなタイ雑貨ステッカー、シール。人気です!
ドレスアップと目印として「タイのステッカー」をスーツケースに貼っていると、タイ人の皆さんからの好感度がアップする経験が(副作用ですが)。「親タイ」アピールで荷物の扱いも丁寧さアップ!?
タイでもなかなかお目にかかれない レアなステッカー 専門店 泰国屋なら買えます!
タイでもなかなかお目にかかれない レアなステッカー 専門店 泰国屋なら買えます! >>
タイ雑貨ネット通販 泰国屋 アマゾン店のストア評価、お客様からのコメント2017/08/02

タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)楽天市場店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)ヤフーストア店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ 行く!タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)アマゾン支店へ行く >>
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ タイ旅行のお土産(おみやげ)も買えます!
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)本店ホームページ トップへ >>
タイ・フェスティバル(Thai Festival) レポート
【タイフェス】「タイ初心者」から「タイ通」まで楽しめる 入場無料の日本国内でも屈指の大人気イベント。東京会場は2日で約30万人の来場。来場者数も年々増加傾向。
【タイの裏話】初めてのタイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主「ここだけのタイ出張旅行の体験談」。初めてのタイ旅行(バンコク・チェンマイ)前にもオススメ。アドバイス情報集
タイ旅行の前に役にたつかも!?タイ雑貨屋店主 タイでの体験談。リアルなタイの「裏話」
【タイの裏話】「001.タイ旅行に必要なもの。タイ観光であったら便利なもの」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「002.タイの国民性。タイ旅行で知っておきたい事前知識」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「003.バンコクのタクシー。タイ観光中のタクシー利用の方法、注意点など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「004.ワンコ(野良犬)について。タイ観光中に目にする犬についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「005.お酒が飲めない時間など。タイ国内でのお酒に関するルール法律についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「006.観光地での注意01 服装など。タイ観光中のドレスコードなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「007.観光地での注意02 詐欺師対策。タイ有名観光地の詐欺師についてなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「008.両替(エクスチェンジ)について 日本円からタイバーツへの賢い両替」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「009.タイの飲み水(飲料水)について。タイで飲んでいい水 危ない水など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「010.タイのチップ事情について。タイ旅行中のチップの金額、相場、渡し方、タイミングなど」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「011.タイの交通ルール。歩道の歩き方 タイは日本と違い歩行者優先ではありません」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「012.タイ旅行、観光中のトイレについて。タイのトイレ事情とは?」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「013.現地タイの携帯電話キャリア回線(SIMカード)を利用。simフリーススマホでタイ旅行中に賢くネット接続、通信する方法」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「014.タイのフードコートについて。美味しいタイ料理をタイ旅行が初めてでも満喫する方法」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「015.タイのスコール(ゲリラ豪雨)事情。タイ観光中にスコールに見舞われた際の対処方法など」タイ旅行に役立つおすすめ情報。ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「016.タイ旅行 海外旅行保険の情報について」タイ旅行アドバイス情報 ブログ記事へ行く
【タイの裏話】「017.タイ旅行のお得なオススメお土産(おみやげ)屋情報」タイ旅行アドバイス情報 ブログ記事へ行く
【タイの裏話】今 このページです[タイ旅行に役立つかも おすすめ情報]

【タイの情報発信中】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや)はタイの裏話(タイ旅行アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、タイの天気予報情報、タイの音楽やニュース、タイフェスティバル情報、タイ王国ブログも発信 更新中です。
【タイの情報発信中】泰国屋(たいこくや)は「タイ雑貨web通販」だけではありません。 タイの裏話(タイ旅行情報、アドバイス)、タイ出張旅行ブログ(バンコク、チェンマイ)、タイの写真、天気予報情報。タイの音楽やニュース、タイフェスティバル・ブログ情報も発信 更新中です >>
タイ旅行、タイ出張には 泰国屋(たいこくや)のタイのステッカー、シールで荷物(トランク、スーツケースなど)の紛失対策とドレスアップがオススメ
【楽しいタイ旅行】スーツケース、トランクの取り間違い。紛失対策は万全ですか?
タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)はヤフーショッピング(yahoo!)、アマゾン(amazon)、楽天市場(rakuten)にも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ blog、twitter ツイッター facebook)ではタイの旅行情報、タイの写真、タイのイベント情報、ニュースなどを発信中です
【日本とタイの架け橋】タイ雑貨通販 泰国屋(たいこくや・taikokuya)は当本店ページ以外に 「ヤフー!ショッピング、アマゾン、楽天市場」でも出店販売。泰国屋本店ページ、泰国屋SNS(ブログ、ツイッター、フェイスブック等)ではタイの旅行情報、タイの写真、天気、タイフェス情報、タイの音楽やニュースなどを発信中です  泰国屋 ホームへ戻る>>
タイ雑貨の泰国屋(たいこくや)ホームへ戻る
あなたの街のタイ雑貨屋 「泰(タイ)王国のアイテム専門店」泰国屋 ホームへ >>
【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院にて撮影。白い大仏様。タイ出張旅行時の写真。
『タイ旅行 道中の安全をご祈念致します』【Chiang Mai / Thailand】タイ王国・チェンマイの寺院
タイ雑貨ネット通販 タイ旅行のお土産(おみやげ)店 泰国屋(たいこくや)ホームへ戻る
ホームへ戻る