【創業4年目】since2012/3/10→

皆様、こんにちは。泰国屋の店主 飯塚です。


このブログも久々の更新となりました。


4/1、世間では新年度ということもあり、


節目のタイミングに記事を作成しようと思い、現在に至ります。


表題の件でございますが、皆々様のおかげさまを持ちまして、


当店は創業4年目に入りました。


3年以内に消滅する企業やビジネスの比率をみれば、


このように、商売を続けさせて頂いている事に、


ただただ感謝でございます。


また、3年前の2012/3/10というのは


当ホームページはおろか、


取引先もゼロ。販売先もゼロ。


手元には、ノートパソコンが一台で


そこから、創業に向けての準備をしていた、


そんな記憶が蘇ります。


様々なご縁や出会い、お客様との繋がりなどが


現在、泰国屋というタイの雑貨類アイテムを専門に取り扱うという


少しニッチでマニアックなお店の規模や、取扱アイテム数などの拡大などに


結果として繋がって参りました。


現在、取扱商品数も500アイテムを超えておりますが、


今後は、更なる商品アイテム数拡大を責務とし、


1000アイテム、そしてそれ以上と


日本国内でタイのアイテムなら泰国屋とイメージしていただけるような


そんなショップとして進化して参りいたいと思います。


現時点ですとごく一握りの方を除いて、たいこくや?何それ?という状態ですが、


タイ好きの方なら知らない人は居ない、そのレベルまで


認知度が高まり、露出が増えたら嬉しいですね。


ワクワクします。



また、おそらく横浜市内が有力候補となりますが、


実店舗の開設、そして東京や大阪など都市で開催される


タイフェスティバルへの参加出店や、タイフェアへの出店など


通販の業態にとどまらず、直接お客様とコンタクトがとれるような


仕組みを開設して参りたいと思っております。



現在、泰国屋の運営は私、飯塚が一人で全てを賄っておりますが、


近い将来、スタッフの方も招きいれ、


更にショップ機能、販売体制を強化して参ります。



慢性的な人手不足のため、


昨年、2014年春にタイ出張に行った際の、


新アイテムの販売を一部ではまだスタートできていないという


現状ではございますが、


現在前回のタイ出張からほぼ1年が経過し、


取扱商品の在庫薄や欠品なども相次いでおりますので、


タイミングを見計らい、約1月弱のタイ出張を


実施して参る予定です。


2012年にアマゾンでの販売スタート。


2013年にホームページ上での販売をスタート。


2014年にヤフーストアに出店し販売をスタート。


2015年について、アマゾンでの出品販売中の一部ステッカーの


アマゾンジャパンからの配送への切り替えの実施を完了し、


現在新たな展開を同時並行的に実施しております。



タイのアイテムを一人でも多くの日本の皆様にお届けできれば、


当店としてもとても嬉しいです。


そのためにも、facebookやツイッターなどSNSでの発信に加えまして、


魅力的な本場タイの取扱アイテムを拡充することで、


更に多くの皆様に、まずは泰国屋を知っていただけますと


とても幸いです。



・・・・ブログは書き始めると、中々止まりませんね(笑)



それでは、本日の梱包をスタートさせていただく関係で、


このあたりで失礼致します。


読んでいただいた皆様にも感謝申し上げます。


ありがとうございます。


今後とも宜しくお願い致します。


2015/4/1

9:45

泰国屋 店主 飯塚篤史

タイ雑貨通販とタイ旅行ブログ情報 「泰国屋(たいこくや)」ホームへ行く
クリックしてトップへ戻る