雨上がりのバンコク

本日、2度目の更新です。

 

現地タイ・バンコクでは22時を過ぎたところですが、日本だともう日付の変わった時間ですね。

 

日中は外出していることが多いので、本来ならば営業時間内または、「常識的」な時間にブログ等を更新したいのですが、そもそも現在は臨時休業中(営業を一時停止している)ということでご容赦下さいませ。

 

今日は、昨晩から激しく断続的に降り続いていたバンコクの雨も、夜になってようやくあがりました。

 

タイの人の中には、傘もささずに雨の中活動する人や、人によっては、どうせ濡れてしまうのならということで、潔く裸足でアスファルトの上を歩き回る人など(主に力仕事の人など)多様でした。

 

また、少し雨が小降りになったときに、高校生?くらいのあどけなさの残る学生さん3人が、100ccくらいのスクーターを3人乗り(3ケツ)して、ハイテンションで爆走していっていました。

 

なんというか、とても自由です。

 

そしてタイという意味は、まさに「自由」という意味なので、ピッタリな気がします。

 

また、いつもは主に駅の階段前などに陣取っている物乞いの方々も、天気が悪い日はどこかへ居なくなってしまいます。

 

そして、野良犬さんたちは、まさに濡れたワンちゃんそのものの姿で、バスタオルで拭いてあげたくなるような感じでした。

 

雨の日は、タクシーはいつも以上に商売に勢いがあるのですが、

反面、TUKTUK(トゥクトゥク)やバイクタクシーなどは、商売上がったり状態。バイクタクシーについては、おおよそ客待ちの定位置があるのですが、そこも閑散としています。

 

ちなみに、いつもはタバコを吸ったり、携帯をいじったり、タイの将棋を打ったりなど。

 

滞在先のホテルから駅前まで少し歩くので、雨の日などは再度の外出が制限される関係から、ショッピングモールや、スーパー、デパートのデパ地下のお惣菜や屋台などでテイクアウトでグルメを楽しんでいます。

 

自炊が出れば最高なのですが、コンロや給湯はできないので、電子レンジで温めて、簡単な食器に盛り付けて食べてます。

 

ちょっとお酒を飲みすぎても、隣はベッドなので、

潰れても安心です(笑)

 

明日からは、また天気も良くなりそうみたいで助かります。

 

靴も、一足しかないので雨水がかかるたび、水溜りに嵌るたび、

ひやひやしていましたが、なんとか無事でした。

 

蛇足ですが、商品についても、現在いくつかの荷物が日本へと向かっている最中だと思います。

 

まさに、正真正銘の本場タイ王国のアイテムです。

 

バンコクに東急百貨店があり、タイのお土産も売っているのですが、何種類か日本へ発送済みの新商品をみつけることができました。日本で新たに販売する際に、現地の価格を下回ることは少し難しいですが、経営努力で極端に乖離しないお値段で日本の皆様に販売をさせていただき、お買物を楽しんでいただけたら幸いでございます。

 

さて、それではこの辺で。

 

2013/9/20 現地時間 22:32

タイ雑貨 通販 泰国屋(たいこくや) 店主

泰国屋(たいこくや) 本店ホームページ
クリックしてトップへ戻る